お月見どろぼう

 「お月見どろぼう」は、中秋の名月(十五夜)には子どもが「おそなえ物」をどろぼうしてもいいという古くから伝わる習わしです。

 

 古くから月見の名所として親しまれてきた覚王山周辺で、まちあるきをしながらお月見どろぼうを楽しんでみませんか?

【日時】

 2017年9月23日(土)     

  13:30~15:30(雨天決行)
  ※13:00から13:30の間に

    受付します。
【集合場所】

 揚輝荘北園 (千種区法王町2-5-17)
【対象・定員】

 小学生30人  《参加費無料》
 ※1~3年生は保護者の同伴が

  必要です。

【内容】
 (1)オリジナルバッグを作ろう!(13:30~) (場所・揚輝荘北園内)
   参加証として消しゴムハンコを使ってお菓子を入れるバッグを作ります。
 (2)お月見どろぼうをしよう!(14:30ぐらい~)
   (場所・揚輝荘北園及び日泰寺周辺)
   クイズを交えたまちあるきを楽しみながら、お菓子をどろぼうします。
    ※解散場所は日泰寺参道になります。

主催:ちくさ・文化の里づくりの会 協力:揚輝荘

参加お申込み方法

※FAXまたはメールにて、「お月見どろぼう参加希望」と 明記し、下記の項目をご記入の上、お送りください。
 折り返し、ハガキで受付参加票をお送りします。

◎記載項目:

「ご住所」「参加者のご氏名と学年」「電話番号」
 ※小学生3年生以下のお子さんには、必ず保護者が同伴してください。
  その際には、保護者のお名前もご記入ください。
 ※ご兄弟一緒にお申込みが出来ます。
 ※幼稚園以下の方の同伴も構いませんが、工作が出来ません。
  また周辺を散策しますので、安全に充分ご注意ください。
 ※中学生以上の方は参加できません。
 ※参加定員に達し次第、応募は〆切ます。
◎もちもの:まだ暑い時期ですので飲み物をご持参ください。
◎お申込み・問合せ先
  メール : yamanote@j-tokei.com  FAX: 052-751-8016
   ちくさ・文化の里づくりの会 事務局 (担当:高木康光)
   〒464-0821 名古屋市千種区末盛通5-6 NAVI本山1F タカギ内
         TEL:080-4062-8016


概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
© ちくさ・文化の里づくりの会